アイデア力を手に入れ、身に付ける。
アイデアの手帳


sitemap
rss
リンク

ブスママと呼ばれた銀座のママ

2010年10月中旬に、とある番組で見た方のお話しです。

銀座の一等地に、お店を3店舗も構える有名ママの武勇伝とも言える番組でした。
彼女は、顔が綺麗では無いと言う理由で周りからホステスとしては向いていないとされながら、独自の接客で次第にお客を虜にし、最終的にはNo.1まで登りつめた有名な方です。
その後に自分のお店を出し、今では3店舗も構える凄腕ママとしてTVに出るまでに。

彼女の凄いところは、ブスママと呼ばれながらNo.1になった事ではありません。
ホステス界を揺るがす大改革を行った事です。
そう、私が理想論としている新人事制度そのモノでした。

ブスママと人事

実力制度の廃止

夜の世界であるホステス界は、言わずと知れた実力世界。ビジネスの世界で言う、完全な『実力主義制度』です。給料も歩合制であり、酷いと月に10万も行かないと噂されます。その為、お店の仲間全員がライバルでありお客の奪い合いです。その事に気付いたブスママが最初に行った事は、これです。

  • お店の歩合制の廃止

これがどういう事かご理解頂けるでしょうか。夜の世界であるホステス界で、お給料の定額制を行ったのです、一般の企業でさえ歩合制が多い中。本来ならば、この様な意見が飛び交うはずです。『個人のやる気が無くなる』『売上が下がる』『能力無視の無策である』。ですが結果はこうなりました。

  • お店の団結力の強化及び売上アップ

蹴落とし合いが普通の世界で、手を取り合いお店全体の売り上げアップを目指し始めたのです。ホステスの方々も、働きやすい環境を失いたく無いという心理も働いたのかも知れません。

実は意外かも知れませんが、四柱推命の鑑定に来られる方は夜のお仕事をされている方が比較的多いのです。特に人間関係の悩みです。私が2時間も鑑定時間を取っているのは鑑定+相談の為です。またその事実より、この内容を掲載する事にしました。






印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



translation

ヤフーウェブホスティング

このサイトは、ヤフーが運営するサーバーを使用しております。